読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系パパの育児学

理系脳の育児学

4種混合ワクチンについて解説、2014年からワクチン新しくなりました。

4種混合ワクチンって何? 2012年11月から接種されているDTP-IPVワクチンは、日本で開発されたDTaPワクチンに生ワクチンとしてこれまで接種されてきたワクチン株(セービン株)をホルマリンで不活化した不活化ポリオワクチン(slPV:Sabinstrain derived ina…

BCGワクチンについて。接種後1週間は患部の写真をとるのがおススメです。

BCGワクチンとは? BCGワクチンは、ウシの結核菌を弱毒化して開発されたワクチンです。第2次世界大戦後、結核の発病予防を目的としたワクチンとして多くの国々に普及しました。BCGワクチンによる結核発病予防効果には、 結核性髄膜炎や粟粒結核などの重症結…

肺炎球菌の予防接種?2013年から定期接種化されて髄膜炎予防に効果がアリ!

自分たちが子供のころ肺炎球菌ってあったっけ? 予防接種のスケジュールを見ていてふと気が付きました。肺炎球菌?こんなんあったっけ?と思ったら2011年デビューの2013年定期接種化されたワクチンでした。肺炎球菌ワクチンはなぜ定期接種になったのか?感染…

予防接種のヒブってどんな病気?髄膜炎を予防するためのワクチンです。

ヒブワクチンって聞き慣れない名前? 出産してから自分の母子手帳を見ることが増えた。自分の幼少時と息子を比較して買った負けたではないが楽しんでいる。そんな息子が生まれて2か月ついに予防接種、地獄のデスロードが始まった。そこで見慣れないものを目…

ロタウイルス予防接種はした方がいい?2回タイプと3回タイプの違いまで説明

予防接種の任意はどうする? わが子ムスコスがついに2か月になった。予防接種地獄のデスロードが開幕した。予防接種専門の時間がある小児科医院ならいいけど、一般外来の合間に接種だと風邪をもらいにきてる感が否めない。そして、子供の感染を両親がもらう…

おたふくかぜの予防接種は受けたほうがいい?実は定期接種になっていない国は日本だけです。

おたふくかぜってどんな病気? おたふくかぜはムンプス、流行性耳下腺炎とも呼ばれ、パラミクソウイルス科ルブラウイルス属に属するムンプスウイルスによるウイルス感染症です。感染してから症状が出るまでの潜伏期間は通常16~18日です。2017年現在、おたふ…

予防接種の素朴な疑問について調べたのでまとめておきます。

予防接種の素朴な疑問について調べたのでまとめておきます。 予防接種が始まったが、同時接種していいのか?ロタワクチンは2回、3回どっちを選べば良いのか?自己責任社会日本の汚いことを見ているような気がしてなりません。そこで今回は予防接種について勉…

水ぼうそうの予防接種は2014年と最近、定期接種になりました。その理由と問題点を説明します

水ぼうそうのワクチンは、実はメイドインジャパンのワクチン 水ぼうそうの予防接種で使われるOka株水痘ワクチンは、高橋先生により開発された国産ワクチンです。1996年に水ぼうそうの定期接種が開始された米国のデータを見ればその有効性は非の打ちどころが…

風疹の予防接種、実は成人男性が問題となっています。

風疹の予防接種の歴史は思ったよりスゴかった。 風疹って3日はしかと言われる感染症なんですけど、まあ自然にほっといても治るし、予防接種なんて必要なの?と疑問に思ったので風疹の予防接種が何故必要なのか?について調べていくと、これは自分も打った方…

百日咳ってどんな病気?実は日本発のワクチン。実は最近増えています。

百日咳とは? 百日咳ははボルデテラ属に属する細菌感染症で名前の通り長期間の咳が特徴です。この最近は非常にたちが悪く、様々な毒素を産生することで赤ちゃんたちを苦しめてきた感染症でもあります。しかし、日本発の無毒化ワクチンによる予防接種により、…

B型肝炎の予防接種は2016年から定期接種になりました。その理由とは?

B型肝炎って予防接種必要なの? B型肝炎が予防接種に入っていて、僕らが子供の頃入ってたっけ?そう思う方も多いかもしれません。一般的にB型肝炎といえばニュースで輸血による感染が問題となって国を相手取った裁判が起きたことが有名で輸血しなければ、感…