読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系パパの育児学

理系脳の育児学

熱性けいれんについてガイドラインから解説します

熱性けいれんとは? 熱性けいれんはどのような症状? 熱性けいれんはそこまでまれではありません 熱性けいれんが起こるメカニズムや原因は? 熱性けいれんは遺伝する? 熱性けいれんと間違われる可能性がある病気 けいれんの種類 強直性けいれんとは 間代性…

突発性発疹について。最近ウイルスが分離され、少し環境が変わってきました。

周りで突発性発疹が増えてきた うちの子供は、もうすぐ6か月になります。しかし、なんか最近同時期のお子さんたちが発熱が出たり、発疹が出た!などの話を聞きます。そして、小児科を受診すると突発性発疹と診断されているようです。今回は生後6か月から1年…

赤ちゃんの咳が長引くのはなぜ?8週間は風邪でも続くことがあります。

赤ちゃんの咳が長引くのはなぜ?8週間は風邪でも続くことがあります。 咳は期間で名前が変わる 赤ちゃんの咳は長引く? なぜ小児科の先生は薬や検査をしてくれないのか? 咳はなぜ出る? 特異的咳嗽と非特異的咳嗽 喘息にも注意が必要ですが、診断は難しい …

アトピーと汗の関係は?あせものスキンケアまでご紹介

冬だけど子供があせもっぽい? 冬だけど子供のひじ関節の部分が少し赤い、服を着せすぎているのか?それとも、お風呂の洗い方が足りないのか? 実は汗は皮膚のバリア機能に関係しています。 表皮の表面を覆う皮脂と汗が均等に混ざりあうことで形成され…

インフルエンザ予防のための加湿器の設定は?24度なら50%が目安です。

加湿ってどれくらい必要? 冬の空気は、乾燥しています。当たり前といえば当たり前ですが、乾燥していると肌も乾燥するし、インフルエンザなどの感染症のリスクも上がると言われています。そのため、加湿器を使われているご家庭も多いと思います。しかし、加…

おむつが赤い!これ何?

息子のおむつが赤い! 結婚はタイミング、受精はタイミング法、タイミングという言葉はいろいろな使われ方をするが、今回のタイミングは最悪だった。僕が、出張で出かけているときに妻から午前2時に電話。踏切で待ち合わせもしていないし、天体観測に行って…

赤ちゃんの時ペットを飼うとアレルギーが起きる?起きにくい?

赤ちゃんが産まれてからペット飼っていいの? ペットは、家庭にとっては欠かせない存在で飼っていらっしゃる方も多いと思います。しかし、アレルギーが怖いということで妊娠が分かって飼う予定をキャンセルしたりする方もいます。うちも、犬を飼おうと思って…

ノロウイルスを徹底解説。パパの隔離は症状おさまってから48時間など

そもそもノロウイルスって何? ノロウイルスは毎年11~1月に流行する、感染性胃腸炎の原因となるRNAウイルスです。1968年にアメリカで初めて発見され、その発見された地名から「ノーウォークウイルス」とよばれていましたが、2002年に国際ウイルス学会でノロ…

アトピーは遺伝する?最新の皮膚科の見解を説明します。

アトピーはアレルギー? アトピー性皮膚炎が遺伝しちゃう!という内容のツイートが気になりました。僕自身もアトピーとはいかないまでも花粉症持ちですし、頭の乾燥でフケがやばいです。確かに、遺伝するということをいう人が多いのですが本当に遺伝するのか…

【皮膚科医監修】乳児湿疹(乳児脂漏性皮膚炎)について

乳児湿疹って何ぞや? 乳児湿疹はほとんどの赤ちゃんに出てくる皮膚症状ですが、ほっときゃ治ると周りからアドバイスされることが多いです。そこで今回は、乳児湿疹はなぜ起こるのか?なんで自然に治るのか?について勉強したのでまとめました。 乳幼児の皮…

発熱ってどういう理由なの?どうすればいい?理由から対策まで調べました。

子供が発熱 子供が発熱した。といっても37度後半。基本的には様子見ておけば問題ない。しかし、育児本には37度後半になったら入浴を控えましょうなど様々な言葉が踊っている。そもそも、発熱は体が必要だから熱が出ていると思ったし、考え出すといろいろ疑問…

おむつかぶれの原因から処方される薬まで皮膚科医が解説します。

おむつかぶれ 頻繁におむつ交換はしているし、我々夫婦なりには精一杯しているつもりでしたが。ついにおむつかぶれに息子がなりました。皮膚科にいってステロイド外用剤で数日で落ちついたのですがやっぱり再発もしちゃうので、今回も色々勉強したのでその知…

妻が乳腺炎?傾向と対策を全力で調べました。

妻が乳腺炎になりかけました。 妻が授乳の感覚が空いたため、胸に張りが出てきていたがっていたので急いで乳房マッサージに行くことになりました。大事にはならなかったものの、やっぱり心配でいろいろ勉強することになりましたので、その知識をまとめておき…

下痢で脱水?どれ位飲ませる?小児科の脱水基礎知識を解説します。

困った子供の下痢で脱水が心配 子供が腸炎にかかって血便と下痢が続いていた。妻は夜中に救急に走り、血液検査と診察。「腸炎疑いですね。脱水に気を付けて母乳などを与えてください。」と先生にいわれたが、はっきり言って脱水をどのように気を付ければいい…

薬飲みながら母乳育児はやっていい?調べたことをまとめ

妻が抗生剤を飲むことに。。 妻は出産後2か月経過するのにまだ、おしりのあたりを痛がり、少しづつ改善傾向にはあるものの、以前のように軽快に動くことは出来ない状態になっている。妻が病院を受診したところ、尿道が腫れていることを指摘されて、抗生剤を…

赤ちゃんが下痢したら必ずしておくべきこと

子供が下痢をし血液が混じった。 昨晩の出事である。うちの子(生後2か月)が下痢をしたようだ。伝聞系になっているのは職場に泊まり込み作業をしていて帰る見込みがなかったからなのだが、夜中2時連絡が「血便出てる。病院行ってくる。」。飛びかけて体半分…