読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系パパの育児学

理系脳の育児学

ワンオペ風呂の強い味方!スプレンディーボディローブが凄い

つかったもの

ワンオペ育児を少しでも楽にしてやりたい

仕事から帰ると大体夜の八時過ぎ、世間のサラリーマンパパさんよりは早いと思っていますが、それでも子供の風呂の時間には間に合わない。お風呂の時間を遅らせたらいいだけの話なんだろうけど、そうもいかない育児の事情。8時、家に帰る頃には寝る前のミルクを息子は飲みおえている。僕が平日育児で貢献できることは哺乳類洗って、ゴミ出して、息子と妻の洗濯物を風呂場に干すくらいだ。もっと早く帰ってきて手伝ってやるが最適解なんだろうけど、転職という選択肢を切れるほど優秀ではない。

脱衣場から下着一枚で息子をベビーベッドに移して着替えさせることを考えるとその間、自分の体は満足に拭けないし、やはり気持ちいいもんではないだろう。少しでもこのワンオペ風呂を改善して快適にしてやりたいと思っていた時にテレビでスプレンディー・ヤングカットボディローブがテレビで紹介されていたのをたまたま見て、入浴後に体を拭くバスローブを妻にプレゼントしたらワンオペ風呂の苦痛が少しでもマシになるんじゃないかな?とおもって購入しました。

スプレンディーボディローブとは?

独自素材のスプレンディテックスを用いたバスローブで、吸水率、速乾性があり、かつ軽いのが特徴です。しかも、イタリアデザインでめちゃくちゃおしゃれです。

f:id:tmura3:20170203080512p:plain

公式サイト

 

独自素材のスプレンディテックスとは

「スプレンディテックス」はマイクロファイバーでできているため、コットンに比べて遥かに優れた吸水力と速乾燥力をもっています。

マイクロファイバー(極細繊維)とは、極細の繊維が何本も束になったもの。
1本のコットン繊維よりも水分を吸い取る面積が広くなり、大量の水分でもあっと言う間に吸い取ります。

また、一般的にはコットン1本に対して数百ものマイクロファイバーが使われているので、より広い範囲に水分を分散させることが可能です。

つまり、極細繊維の特徴は素早い吸水性と素早い速乾性の両方なのです。

マイクロファイバーで作られた「スプレンディー・ボディローブ」は、体の水分を素早く拭き取るだけでなく、生地そのものに速乾性があるので臭いも残りにくいのが特徴です。

 公式サイト

届いた

f:id:tmura3:20170203062812j:image

今回は、完全にサプライズのため色は聞いていません。しかし、少しでも服を着て明るい気持ちになってくれたらいいなと思って淡い紫色をチョイスしました。


f:id:tmura3:20170203062825j:image

こんな感じで梱包されています。


f:id:tmura3:20170203062839j:image

想像以上にコンパクトに折りたたまれています。一瞬、和紙とかそういう素材なの?これ?ちゃんと水分吸収してくれるの?と不安になるレベルで生地が薄くて、軽いです。


f:id:tmura3:20170203062847j:image

これが噂の独自素材のマイクロファイバー

でどうだった?

妻は、喜んでくれました。風呂入ったあとの体を十分に拭く時間が無いので非常に助かる。あとタオル地のバスローブと比べるとさっぱりしている生地感でかつ、軽くて動きやすい。とコメントをいただいたので僕は満足です。ワンオペ風呂されているママさんは多いと思います。そんなママさんに是非バスローブを買ってあげて育児の負担を減らしてあげると家庭内が円満になるのでお勧めです。