読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系パパの育児学

理系脳の育児学

保湿で悩んだらコレ!最強のワセリンサンホワイトをご紹介

つかったもの

個人的にずっと思っている疑問

サンホワイトP-1 400g

子供の肌は敏感だ。子供の肌は未熟だとテレビなどのCMで流れています。しかし、肌が未熟ということは事実だとして、では赤ちゃんの肌にやさしいとはどういうことか?ベビーグッズコーナーで販売されているオイル、ローションは何が基準で赤ちゃんに優しいと書いているのか?やさしいってなんだ!バファリンの半分は優しさで出来ているって書いてあるのに、成分表に優しさが記載されていないのはなんだ!

保湿は超大事

しかし、保湿を行うことは非常に大事です。特に冬のエアコンを付けて乾燥する時期は、皮膚の表面積は小さいくせに、汗腺の数は大人と同じという、子供は乾燥肌をきたしやすいです。保湿をする事で皮膚のバリア機能が補完され、かゆみが起きにくく、湿疹がでにくくなります。アレルギーマーチという考え方によると、皮膚の傷からアレルギーの原因物質が侵入し、アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症などを引き起こすという考え方もありますので、何度でも言います。スキンケア超大事。

我が家はワセリン保湿を中心にした理由

保湿をすると言っても何を塗れば良いのかいついて夫婦で話し合った。ベビー用品を出しているメーカーモノの赤ちゃん用ローションにするか?病院受診してヒルドイドソフトを出して貰うか。ワセリンを薬局で買って塗るのか?それぞれメリットデメリットがある。

  • メーカーもの赤ちゃん用ローション
    安い、塗り心地はそこそこ、肌にやさしいなどのうたい文句の根拠が不明
  • ヒルドイド
    医薬品。保険適応であれば安く手に入るが医師の診察が必要。病院には風邪の人がおおいのでなるべく避けたい。
  • ワセリン
    安価。べたつく。

今回、私たち家族は、ワセリンを塗って、ダメだったら病院に行ってヒルドイドをもらうという方針を立てた。市販品はいくら肌にやさしいなど謳っていても、添加物などが少し気になる。

ワセリンにはグレードがある

ワセリンなら白色ワセリン(プロペト)だよね。など言っていたのですが実はワセリンにはグレードがあって、一般的な白色ワセリン、プロペトなどは真ん中のクラスの精製度(不純物の量)です。

不純物 多い→少ない

黄色ワセリン→白色ワセリン→サンホワイト

黄色ワセリン

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 80g

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 80g

 

 白色ワセリン

一般的なプロペトはこのランクのワセリンです。

【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

 

 サンホワイト

サンホワイトは不純物を取り除いた高純度ワセリンです。

サンホワイト P1

サンホワイト P1

 

最高級ワセリン サンホワイトとは?

一般的な白色ワセリンは黄色ワセリンを精製して「白色ワセリン」となっています。それでもごく微量の不純物が含まれています。また製造メーカーにより品質に多少の違いがあります。 微量でも太陽光の影響を考えると、不純物は少ないに越したことはありません。 サンホワイトP-1は一般的な白色ワセリンを更に精製した高品質の白色ワセリンです。

サンホワイト公式

皮膚刺激性がほとんどない

日本接触性皮膚炎学会が行ったサンホワイトのアレルギー性接触性皮膚炎の検査では、パッチテストの陽性率がなんと0%でした。実際、医学論文で調べてもサンホワイトの接触性皮膚炎はヒットしません。ちなみに、ヒルドイドソフト軟膏は接触性皮膚炎の報告がありました。

病院で処方されるステロイドの一部にもサンホワイトは使われています。

サンホワイト実は病院で処方されるステロイド外用薬のベースとして使われています。

サンホワイトが使われているステロイド外用剤はアンテベート軟膏、ロコイド軟膏などがあります。ただし、ジェネリック医薬品は、機材が白色ワセリンになっているものが多いですので注意してください。

ヒルドイドとどちらが良いか?

塗り心地を考えたら間違いなくヒルドイドソフト軟膏のほうが伸びはいいですし、さらっとしてべとつかないと思います。非常にまれではありますがヒルドイドかぶれもありますし、少しでも赤ちゃんに良いものを、刺激が少ないものをと考えて突き詰めていくとワセリンが最もベストな選択肢になると思います。

まとめ

白色ワセリンでもいいんです。でも、子供には少しでもいいものを使ってやりたいと思います。そこで、我が家はサンホワイトを買って子供に保湿しています。今のところトラブルもなく、乳児湿疹も落ち着いています。

こちらの記事もおススメ

意外と深いヒルドイドの話 - 理系パパの育児学

乳児湿疹(乳児脂漏性皮膚炎)の原因から薬まで解説します。 - 理系パパの育児学

サンホワイト P1

サンホワイト P1