読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系パパの育児学

理系脳の育児学

ベビーベッドはスタンダードサイズかミニサイズどっちがいい?個人的にはスタンダードサイズがおススメ!

つかったもの

ベビーベッドは買うべきか?

ベビーベッドは必要か?否か?は結構育児される方の間で議論になります。ベビーベッドは場所をとりますし、添い寝で十分じゃないですか?派の方も多いです。うちはベビーベッドを購入した理由は、寝がえりして子供を押しつぶしてしまわないか?が心配という理由でした。

我が家は3台ベビーベッドを買いました。

え?なんで3台も買ったのというと。自宅用1台、妻の実家の1階用と2階用というラインナップです。よくわからないですが、初孫ができる時の祖母のテンションは、馬鹿にしてはいけないそう思いました。買ったのは、ミニサイズ1台とスタンダードサイズ2台です。

 ベビーベッドにはスタンダードサイズとミニサイズがあります。

ベビーベッドには、スタンダードサイズ(120×70cm)と、ミニサイズ(90×60cm)がほとんどです。ベビー布団や防水シーツなどの寝具類も、このサイズを基準に販売されているものがほとんどです。対象年齢は両者とも24ヵ月までとなっています。

個人的にはスタンダードサイズがおススメ

実際に育児で4か月間使い込んで分かったことは、当たり前といえば当たり前ですが、大きいサイズのスタンダードサイズのほうが使いやすいのでおススメします。

6畳間でもスタンダードサイズは十分置けます。

ベビーベッドは場所をとると思われることが多いですが、下のスペースに物がおけたりと、実は有効スペースを活用することができます。

f:id:tmura3:20170211075954j:plain

実際我が家の6畳間に置いていますが邪魔になっていません。

子供の横置きでおむつ交換しやすい。

スタンダードサイズとミニサイズと比較すると一番の違いはおむつ交換のしやすさです。あと、少し高いので、前かがみになる時に腰への負担が少ないです。子供が大きくなると子供をベッドに対して横向きに寝させてのおむつ交換がむつかしくなります。ミニサイズは5か月くらいになるとかなり窮屈になってきます。

ママさんの身長も考慮のポイントになります。

ママさんの身長も実は重要なポイントになります。子供の寝かしつけで抱っこしているときベビーベッドの柵を下すのを忘れてしまうことが、結構あります。しかし、せっかく寝かしつけた赤ちゃんをベッドに着地させるために柵を上げたまま着地を試みる場合、スタンダードサイズだと身長155㎝の妻はちょっとしんどいみたいです。

最後に

ベビーベッドは育児が捗りますので3台買う必要があったかは、疑問が残りますがおむつ交換やベビーサークル代わりに使えるもの、机になるものまでいろいろ工夫が凝らせれていて面白いものがありますので一度ご検討されてもいいといいと思います。